【実録】本当にあった郵便物に関する驚き|簡易書留の紛失?

雑記

こんにちは、さちです。
実は今日、驚きの出来事が起こったので
皆さま、聞いてください・・・

スポンサーリンク

驚きの出来事 郵便局との闘い

事の始まり 家に届いた2通の不在票

昨晩のことです。

外出から戻り、マンションのポストを開けると
郵便局から2通の不在連絡票が届いていました。

簡易書留のため、
玄関での受け取りが必要とのことでした。

2通の不在票の中身は
・2通とも同じ会社から届いている
・私宛と同居の彼宛
・同じ日、同じ時間、同じタイミングでポストへ投函された様子

不在連絡票への対応

私と彼宛の物、それぞれ宛名が違うだけで
同じ会社から届いているものです。
(ある資格の資料請求だった)

不在連絡票にあった”2次元バーコード”を読み取り、
2通分、私が再配達依頼をしました。

2通とも、
5月30日 午前中
という指定で依頼。

この依頼も同じタイミングで
ちゃちゃっと2通分行いました。

再配達依頼が完了したため、
不在連絡票はゴミ箱へポイ。

再配達当日

11時ごろに”ピンポーン”と、郵便局から配達がありました。

私はパジャマだったので彼が受け取り。
すると、
2通分再配達依頼したはずなのに、1通(彼宛)しか届いていなかったのです

なんだろう?
別に届くのかな?

と思い、午前中いっぱい待ってみることに。

そして何も届かないまま時は流れ・・・
12時30分。

え、これなんかおかしくない?
私宛の簡易書留、どこいった?

再配達依頼したものが届かない

そう、たしかに再配達依頼したはずなのに
指定の時間に届かなかったのです!

荷物の追跡

郵便局のシステムの1つに
”荷物の追跡”
というものがあり、
不在連絡票に書いてある「お問い合わせ番号」を入力すると
LINEやネット上で荷物を追跡できるというサービスです。

もちろん、
不在連絡票を捨ててしまった私は
このサービスを使用できません…

郵便局へ直接問い合わせる

簡易書留が届くであろう、
自宅近くの郵便局へ問い合わせ…
と思いきや、電話が全くつながらず。

日本郵政HPの「お客様相談窓口」へ電話。
諸事情を説明・・・
担当の郵便局から折り返し電話してもらえることになりました。

担当郵便局とのやりとり

折り返しの電話、状況説明

綜合窓口に電話後、
20分後くらいに担当郵便局から電話がかかってきました。

~第1回戦

郵便局員
郵便局員

郵便物が届かないという事ですが、
再配達を依頼した時間や、不在票が入っていた時間を教えてもらえますか?

さち
さち

不在票が手元に無いので、正確な時間などは分かりませんが・・・

昨日の夕方にポストを見たところ、不在票が入っていたので
不在票は昨日日中に届けられたものだと思います。
その後、夕方のうちに2通分の再配達依頼をしました。
不在票のバーコードで、ネット上での手続きです。

一昨日は何も届いていなかった記憶があります。

郵便局員
郵便局員

分かりました。
では、一度お調べします。またお電話します。

と、ここでまた待機に・・・
今日はとくに出掛ける用事も無かったので、のんびり待つことにしました。

待つこと20分。

~第2回戦~

郵便局員
郵便局員

お調べいたしましたが、お客様宛のお荷物は無いようです。

!!!???

さち
さち

え?
昨日、たしかに2通分、不在票が入っていて、
間違いなく2通分再配達依頼したのですが・・・?

郵便局員
郵便局員

いただいたお電話番号で確認したところ、
1通の簡易書留のみ再配達依頼されています。

昨日の配達員に確認も取りましたが、
『昨日、不在票は1枚しか入れていない』と言っています。
一昨日も不在票を入れた覚えはないそうです。

倉庫も全て探しましたが、もう届ける予定の荷物はありませんでした。

ここであまりにも相手が強気だったので、
自分の記憶を疑う私(笑)

いや、でも同じタイミングで届くはずの荷物。
不在票はたしかに2通入っていたし、
宛名も私宛と彼宛、それぞれあった。

ネットでの再配達依頼も
絶対に2回、私の電話番号で再配達依頼をした!

そして今回届いていないのは私の荷物なので、
名前で検索すれば未だ届いていない簡易書留が在るはず!

さち
さち

いや、絶対に2通不在票が入っていました。
私宛の簡易書留が届いていません。
たしかに、昨日再配達依頼をしました!

郵便局員
郵便局員

お問い合わせ番号が無いのでねぇ・・・
分かりました。
念のためもう1度探します。
また折り返します。

簡易書留の紛失?

私は自分の記憶力に自信があります。
(ボーっとしていない時なら)

届くはずの資料は、
再発行してもらえば良いものですが・・・

私の過失として再送付してもらうのは
なんだか気になります。
モヤモヤします。

と悩んでいたところ・・・
10分後くらいに再度電話が。

郵便局員
郵便局員

あ、お荷物ありましたんで、届けますね。
14時頃になります。
すみませんが、お受け取りお願いします。

※原文ママ

さち、発狂

いや、嘘ついただろ誰か!!

配達員!
不在票2枚入れてないとかウソやんけ!

電話口の郵便局員!
もう荷物は無いって、あるやんけ!

しかも、申し訳ございませんも無しです。
いきなり「14時に届けます」です…

荷物が無事?到着

そして15:30(笑)

無事?簡易書留が届きました。

もちろん、配達員は何も知らないのか?
良く分かりませんが、とくに謝罪などはありませんでした。

郵便局の配達について 教訓

無事に手元に荷物が届くまで、不在票は捨ててはいけない

今回、私にも非がありました。
それは『荷物が届く前に不在票を捨ててしまった』というコトです。

最近は便利なもので、
ネットで1分もあれば再配達依頼が完了します。

不在連絡票って綺麗なものではないので
ついその場で再配達依頼→ゴミ箱へ直行
という流れが多いですが、荷物の紛失を避けるためにも
不在票は荷物が届くまで、保管が必要です。

(嫌味も言われたしね…)

届くはずの荷物が届かない時は、徹底的に調べてもらう

今回、なんとか手元に荷物が届きましたが
もしかしたら~第2回戦~で
「私の勘違いだったかも・・・」
と折れていたら、そのまま”郵便物 紛失”となっていたかもしれません。

もし再度調べてもらえなかったら?

たしかに2通分の再配達依頼をしているのに
「1通しか不在票は入れていない」という配達員
「1通しか配達予定の荷物は無かった」という郵便局員

色々おかしすぎて、信頼度は0になりました。

こういう事もある、ということを念頭に
自分の記憶力や違和感を大事にして、
”郵便物の紛失”を避けたいですね。

おわりに

あまりに驚いた出来事だったので、
ついブログに書いてしまいました。

ネットで色々調べたところ、
郵便物の紛失と言うのは結構あるらしいので
気をつけたいものですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました